ホーム  > カリキュラムについて  > 2年間の学習の流れ

2年間の学習の流れ


各年次における学び

1年次 目標:基礎力の向上、将来に向けた基礎力の修得

 

2年次 目標:専門的知識の取得、発展、応用

 

 

履修について

単位

 大学や短期大学の履修のルールは「単位」という言葉によって表すことになっています。1単位の授業科目は45時間の学修を必要とする内容で構成されていますので、講義、演習の時間以外に準備などの学習が必要です。宮古短期大学部の授業は、大部分の科目は1科目90分授業×15週で2単位となります。例外は特別研究の4単位とキャリア形成の基礎Ⅰ、Ⅱの各1単位です。

必修科目と選択必修科目

 「ルール」の第1は、必ず履修して単位をとらなければならない必修科目と複数の中から必ず単位をとらなければならない選択必修科目があります。「必修科目」は5科目13単位(「経営情報概論」1科目2単位、「1年次ゼミ科目」1科目2単位、「2年次ゼミ科目」1科目4単位と「キャリア科目」2科目2単位)をすべて修得する必要があります。「選択必修科目」は、英語科目の中から2単位、各科目群の中から2単位以上を修得する必要があります。

総単位と科目区分ごとの修得単位

「ルール」の第2は卒業に必要な単位数です。簡単には、以下の4つのことからなります。
   ア.卒業には全部で62単位以上修得していること。
   イ.「基盤教育科目」は「選択必修科目」を含めが12単位以上修得していること。
   ウ.「専門教育科目」は42単位以上の修得すること。その中に各科目群6単位以上、および各科目群で基礎科目を2単位以上含みます。
   エ.「1年次ゼミ科目」1科目2単位、「2年次ゼミ科目」1科目4単位を修得していること。

 

履修の「ルール」をまとめたのが下の表です。

基盤教育科目

12単位以上(選択必修科目2単位を含む。)

専門教育科目

42単位以上

・必修科目2単位を含む。

・経営科目群、経営情報科目群及び情報科学科目群各6単位以上を含む。

・経営科目群、経営情報科目群及び情報科学科目群の各専門基礎科目2単位以上を含む。)

1年次ゼミ科目

2単位

2年次ゼミ科目

4単位以上

(必修科目4単位を含む。)

キャリア形成科目

2単位

卒業所要単位数         62単位以上