情報処理演習室

情報処理演習室


 




今やコンピュータはあらゆる学問・産業領域で欠かすことのできない道具である事は言うまでもありません。またコンピュータはネットワークで接続することでコミュニケーションや情報収集の道具としてさらに有効に使われます。

本学のコンピュータも学内ネットワークに接続され、専用線で岩手大学、県立大学滝沢キャンパスに接続され、インターネットへと利用が広がります。

学生には入学時に全員に電子メールアドレスの他、ホームページ作成用ファイルエリアなどが割り当てられ、インターネットを自由に利用できます。

パソコンを持ってる人は自宅や外出先からも学内ネットワークに接続できます。

学生への連絡事項は原則として電子掲示板に掲示され、掲示板の設置場所以外でも、パソコンからインターネットのホームページにアクセスする感覚でみることができます。また履修申告も同様にパソコンを使って行います。

     

演習風景


 
 

主な設備

<<情報処理演習室1>>
パソコン(Windows7) 54台
CAIシステム

<<情報処理演習室2>>
ノート型パソコン接続用LAN 60口
CAIシステム

<<情報処理演習室3>>
パソコン(Windows7) 54台