1年次ゼミ科目

1.入門ゼミ《必修科目》

    1年次前期、すなわち、本学に入学して全学生が最初に学習するゼミ形式の科目です。
全入学生を専任教員が分担して担当し、7名〜8名ずつの少人数のゼミ(クラス)で資料の
探し方や発表や討論の仕方について訓練するものです。
   具体的な授業方法や使用する題材は、担当の各先生により少しずつ異なることもありますが
基本的な演習形式や目指しているところは、共通です。

 

2.基礎研究《必修科目》

  1年次前期の学習を通して学生自身が苦手に思う部分や、専門分野を学ぶ上で基礎として
必要となる部分を学ぶことができます。
  また、2年次の特別研究に向けて、自ら調べる・発表する・制作するといった高等教育における
勉強の仕方を各教員の専門分野を通じて学ぶことができます。
  具体的な授業方法や使用する題材は、担当の各先生により少しずつ異なりますが、授業の
ねらい、学修目標は共通です。